TOPに戻る

AIS旭情報サービス株式会社

お問い合わせ先

AI GIJIROKUの特徴

  • AI GIJIROKU はミーティングの音声をテキスト化するサービスです。
  • リアルタイム翻訳機能やオンライン会議ツール連携機能など、豊富な支援機能を利用できます。
  • 株式会社オルツの人工知能技術や、独自開発の大規模言語モデル(LLM)「LHTM-2」を基盤とした、
    さまざまなAI機能が議事録の作成を支援します。
  • 人工知能の基礎学習に議事録データが利用されないため機密性が確保されています。
    (チームプラン・ビジネスプラン)

AI GIJIROKUの主な機能

リアルタイムにテキスト化

AI GIJIROKUは、会話をリアルタイムで画面にテキスト化し、通話終了後は議事録を自動保存できます。会話が可視化されるので理解が深まり、リモートワークでも生産性を高めます。

音声ファイルインポート

AI GIJIROKUのファイルインポート機能を使えば、持っている音声データを編集可能なテキストにすることができ可視化できます。

複数デバイスで自動同期

AI GIJIROKUでは、同じアカウントの複数のデバイス間で音声、テキストおよび関連するデータの自動同期ができます。重要な音声データやテキストデータを2台目のデバイスでも確認する事が出来ます。

テキストの編集・タグ付け

AI GIJIROKUでは、テキスト化したテキストの編集、タグ付けなどができます。また、リアルタイムにタイムラインやテキストをハイライトし、いつでもタイムラインを確認することができます。

AI要約機能

株式会社オルツが保有する大規模言語処理モデル「LHTM-2」を活用して、議事録のサマリーの作成を支援します。
※ご契約プランによって利用可能回数が異なります

清書機能

AI GIJIROKUが書き起こした議事録から清書版(完成版)の議事録の作成をより簡単に行うためのサポート機能です。

内部音声収録機能

Zoomに加えて、Microsoft TeamsやGoogle Meetなどの様々なオンライン会議ツールで議事録の書き起こしが可能になります。

  • YouTube動画はこちら(株式会社オルツ AI GIJIROKUプレイリスト)
WEBからのお問い合わせはこちら
続きを読む